Life is learning / twitter以上、Blog未満。

生きることは学ぶこと。日々感じた気付きや想い、仕事のことからプライベートのことまで、140文字以上で投稿します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【読書002】『金閣寺』と百式w

年始の読書会に向けて、三島由紀夫の作品を初めて熟読しました。
三島由紀夫の作品は、実は学生時代にあまり好きになれず(当時は使われている言葉や歴史背景が難しすぎた)
食わず嫌い状態でした。

しかし、思いの外今の気持にぴったりときて、
とても楽しく読むことができました。


【で、これが今回読んだ新装版の金閣寺☆】
新装版 金閣寺金ぴか

これ、潔いというか何というか。読む前から興奮してくる装丁でした。
しかも銀ピカもあって、川端康成の『雪国』ですとな!これも是非ほしい☆

で、感想なのですが、実は金閣寺を読む前に見たアニメと映画に影響されてしまっています。

見たアニメは「Zガンダムニュートランスレーション三部作」
この作品に登場する百式というモビルスーツに金閣寺がかぶってしまう。

【これが百式ですw】
110105-03.jpg

どどーんと金閣寺が女性の後ろに登場するシーンがあるんだけど、そのたびに百式を思い出してしまうw。

で、もう一つ観た映画は「インセプション」

女性の乳房が表現されるシーンがあるのだけれど、そのたびにインセプションの無重力状態のシーンと
かぶってしまって、深層心理に入り込むような幻想的なシーンには、いつもインセプションの映像が
浮かんでいました。汗;

そうんなこともあって、鶴川と柏木のパーソナリティや主人公との関わり合い、特に柏木との出会いと
関わり合いの中で露わになる主人公の悪への目覚めについては、どんよりとしつつもSFを楽しんでいるような
奇妙な感じを受けました。

柏木が女性をなじるシーンはほんとにエロティックですな~。

三島文学のすばらしさを知った年末年始でした。

感想は☆7つ。ちょっと百式に邪魔された感じです。w

ではまた!明日は奥田民夫の「FAILBOX」について書いてみようと思います。

スポンサーサイト
  1. 2011/01/05(水) 23:58:21|
  2. 読書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【エッセイ】音のチカラ | ホーム | 【読書001】自省録について >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kenjinomura.blog103.fc2.com/tb.php/12-d9f1298d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kz_nomura

Author:kz_nomura
<活動テーマ>地域再興支援/ビジネスモデルづくり/人材開発支援の3点を活動の主軸においています。
<活動領域>非営利法人の組織運営全般/ビジネスモデルを含む持続可能な地域活性/地域再興支援の領域で日々実践を重んじながら研鑽を積んでいます。■休日は銭湯でのんびり*このアカウントでの発言は私が所属している団体と関係のない個人的な発言です。

助けあいジャパン

助けあいジャパンは復興と防災に特化した公益社団法人です。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
告知 (5)
読書 (5)
映画 (2)
アート (7)
イベント (6)
セミナー (1)
読書会 (4)
twitter (0)
散策 (3)
音楽 (0)
コラム (9)
エッセイ (30)
ProjectMESH (2)
食 (5)
クリエイティブの可能性 (27)
助けあいジャパン (1)
教訓 (2)
温泉道場 (1)

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。