Life is learning / twitter以上、Blog未満。

生きることは学ぶこと。日々感じた気付きや想い、仕事のことからプライベートのことまで、140文字以上で投稿します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【告知】クリエイティブの可能性が大切している態度・テーマ/つながる・つなげる

■南三陸町のボランティアセンター、通称ボラセン。ボランティア参加者の思いが交差する場所。


■クリエイティブの可能性 第4弾 Facebookイベントページはこちらから■
【社会人枠10名は満席となりました。学生枠も残り僅か。キャンセル待ちも受け付けております】

https://www.facebook.com/events/353743
894698646/


【このプロジェクトの寄付金を募集しています】

三菱東京UFJ銀行・新宿通支店・普通 0033463
名義:ノムラケンジ

=======================================================

今回は6つめの態度・キーワードである「つながる・つなげる」について
まとめます。

クリエイティブの可能性というプロジェクトは発起人である石川淳哉さんの
思いや行動からはじまりました。2011年、夏の出来事です。

そのあたり詳細については、下記ブログをご参照ください。
http://efg-cafe.com/tsuduke-you/index.html


今回、4代目リーダーのバトンを受け取る際に、気になっていたのが
”クリエイティブの可能性”という言葉が持つ、チカラや言葉の意味とまさに可能性でした。

いろいろと推測をしながら、

「”クリエイティブの可能性”ってどんな意図や意味があるネーミングなんですかあ???」

と石川純哉さん、発起人に尋ねたところ、


「ごめん、なんかいろいろ考えてくれてるけど、
この名前は京都の大学で講義をしたときの授業の名前です(キリッ)」


とのご見解をいただきました。
名前以上の意味はなく、それ以上でも以下でもない。

という石川さんからの公式見解を頂いておりますので、
あまり深く考えるのはやめました。(笑)

とはいうものの、この合宿は今回で4回目を迎えようとしています。
3回、バトンが受け継がれた形になります。

まさに、つながっています。

何らかのアクション、行動は単発的に終わってしまうと
どんなに力強く、価値のある行動だったとしても、その行動はいずれ力を失います。

つながること、つなげること。

この言葉の意味をかみしめながら、
合宿に参加してくださる方、寄付金など、このプロジェクトを支援してくださる方
のために私はリーダーとして東北の地にもう一度、向かいたいと思います。

春に出会ったあの人の思いをつなげるため。
東北の地に足を運んだことがない、未来を担う若者と現地の方々をつなぐため。

この活動を通じて、東北で巻き起こった出来事に関係する全ての方々の過去と今と未来をつなぐため。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ほぼ隔日でクリエイティブの可能性が重視する6つの態度とキーワードをお届けしてきました。
拙い文章にお付き合いいただき、本当に有難うございます。

でもですね。実はこの態度・キーワードは6つ、ではなく7つあるんです。
最後の態度・キーワードは今回、第4弾の合宿テーマでもあります。

それを次回のエントリーでご紹介したいと思います。

7つめの態度・キーワードは感謝、です。



感謝のチカラ。



詳細はまた次回。

■クリエイティブの可能性 第4弾 Facebookイベントページはこちらから■

https://www.facebook.com/events/353743894698646/

【このプロジェクトの寄付金を募集しています】

三菱東京UFJ銀行・新宿通支店・普通 0033463
名義:ノムラケンジ

=======================================================

クリエイティブの可能性 第4弾
リーダー 野村謙次
スポンサーサイト
  1. 2012/07/05(木) 05:07:25|
  2. クリエイティブの可能性
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【告知】クリエイティブの可能性が大切にしている態度・テーマ/感謝のチカラ、これが第4弾のテーマです! | ホーム | 【告知】クリエイティブの可能性が大切にしている態度・テーマ/対話する(ダイアログ)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kenjinomura.blog103.fc2.com/tb.php/178-4162f208
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kz_nomura

Author:kz_nomura
<活動テーマ>地域再興支援/ビジネスモデルづくり/人材開発支援の3点を活動の主軸においています。
<活動領域>非営利法人の組織運営全般/ビジネスモデルを含む持続可能な地域活性/地域再興支援の領域で日々実践を重んじながら研鑽を積んでいます。■休日は銭湯でのんびり*このアカウントでの発言は私が所属している団体と関係のない個人的な発言です。

助けあいジャパン

助けあいジャパンは復興と防災に特化した公益社団法人です。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
告知 (5)
読書 (5)
映画 (2)
アート (7)
イベント (6)
セミナー (1)
読書会 (4)
twitter (0)
散策 (3)
音楽 (0)
コラム (9)
エッセイ (30)
ProjectMESH (2)
食 (5)
クリエイティブの可能性 (27)
助けあいジャパン (1)
教訓 (2)
温泉道場 (1)

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。