FC2ブログ

Life is learning / twitter以上、Blog未満。

生きることは学ぶこと。日々感じた気付きや想い、仕事のことからプライベートのことまで、140文字以上で投稿します。

【告知】クリエイティブの可能性が大切にしている態度・テーマ/感謝のチカラ、これが第4弾のテーマです!

■春合宿、第3弾を盛り立ててくれた通称”裏部隊”の有志。合宿で訪れる場所で、下準備や
 地元の方たちとの交渉などなど。。。。今回の第4弾でも”裏部隊”の活躍によって、
 どんな出会いやイベントが巻き起こるのか、、リーダーの私も分かりません。。(汗)
 参加者だけでなく、過去の参加者や寄付金支援者、そしてこの活動を応援してくださる、
 多くの人々の思いと行動によって、クリエイティブの可能性は活動を続けられます。




【速報】
社会人・学生ともに参加枠が定員に達しております。7月20日まで参加者を募りますが、キャンセル待ち対応となりますので、予めご了承ください。


【寄付金進捗状況・7月9日現在】
現在数十名の個人・法人より寄付金を頂戴しております。総額は下記の通りです。
465,000円

この寄付金により、現在学生参加者の負担金額は23,000円未満が確定しております。
学生負担金額ゼロを目指して、これからも寄付金を大募集中です。

■クリエイティブの可能性 第4弾 Facebookイベントページはこちらから■

https://www.facebook.com/events/353743894698646/

【このプロジェクトの寄付金を募集しています】

三菱東京UFJ銀行・新宿通支店・普通 0033463
名義:ノムラケンジ

=======================================================

さて、本エントリーは第3弾までの態度・キーワードの中でも
特に第4弾の合宿活動テーマとして掲げていることをまとめます。

ちょっと長くなるかもしれませんが、ご容赦くださいね。

感謝のチカラ


第4弾の合宿テーマは感謝のチカラにしよう、と第3弾の
リーダーである野田さんからお話を頂いたときから決めていました。

それは第3弾の春合宿に参加したとき、私がこの合宿、クリエイティブの可能性という
プロジェクト型合宿に参加したあと、心に強く残った感情が感謝だったからです。

感謝、というのは実は正確な表現ではなくて、
より正確に日本語で表現すると


有難い・・・心から有難たい経験をさせていただいたな。。

という感情でした。

日本語には深い意味のある言葉がおおくあるな~、と思う
時が多いのですが、この有難い、という言葉は英語のThankとは
ちょっと異なるニュアンスですよね。。


■語源について記載されたブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/haozhi0912/1543765.html

相手を思う、考えるを越えた
有難い、という気持ち。

この感覚、有難いという感覚を深く受け止めることが
私はこの大災害に直面した、危機的な東北であり日本を
救う一つの鍵なのではないか、とも思っています。

また、この有難い、を英語に直訳すると

unbelievable

だとも思っています。そして、この信じられない感覚が
後々、キセキ、miracle を生み出すチカラになるのではないのかな、
と思っています。

そんな思いを込めてバトンを受け取ったわけです。

そういうこともあって、
第3弾までとは異なる大きなハードルを自分自身に課しました。
それが寄付金獲得金額200万円というハードルです。

この課題が実現すると、何が起こるのか。




ちょっと想像してみてください・・・。




通常、第4弾までのリーダーは社会人がバトンを受け取っています。
それにはリーダーの責務を全うするために必要な能力が社会人でないと難しい、
ということがあるのかもしれませんが、


私が考える大きな理由は・・・


参加者の大半である学生の金銭的負担額を極力減らすために
短期間で寄付金を集めることが学生にとってはハードルが高い。


ということもあると思っています。(個人的な見解ですが)

ということは、リーダーになるためには学生という立場でいくら能力があっても、
学生負担を減らすだけの金銭獲得能力が必要なのね。。。

ということで、お金を理由にして、
学生がリーダーとして名乗りを上げることが難しい状況になっていると、
感じています。



じゃあ、合宿の参加だけでなくて、リーダーも金銭的不安を少なくして
学生が立候補できるように、今回の寄付金募集活動で私が2倍獲得すれば、
いいんじゃないのかな~?

第5弾のリーダー選出は社会人と学生、両方が
総選挙を実施してリーダーを決定できるのではないかな~。


と考えているのです。

漠然とした”思い”の感謝ではなく、
具体的なチカラ、”お金=貨幣”のチカラを通じた健全な感謝、
これも現代の私たちの豊かさや平和を支えている一つのチカラである、
お金を稼ぐ、働くということの大切さや、自分自身を支えてくださっている方々への
感謝の味わいがまた膨らむのではないかな、とも考えています。

そんな思いのこもったクリエイティブの可能性・第4弾 夏合宿、再び。

参加者は皆さんのおかげで社会人、学生ともに集まりました。
たくさんの方に支えていただきなんと20日以内で45名の集客が実現しました。
おそらく過去最速だったのではないでしょうか。
(過去のリーダーからは?集客大丈夫??と心配されていたことをここに記します)

本当に有難うございます。

そして、私にとってはこれからが本格的なリーダーとしての役割を
発揮するときです。本格的な寄付金獲得活動の始まりです。

目標に向けて、これからも地道にブログを更新していきます。
このプロジェクトの考えや、活動に興味・関心を持ってくださったみなさま。
ぜひ、下記口座に一口 5,000円~ からの志をお待ちしています。

かっこつけずにお伝えします。
お金を集めています。
このバトンを受け取れる学生をつくるためにもお金を集めています。



は!力が入りすぎてしまいました。。。(汗)

本日のエントリーはここまでです。

次回は、第2弾リーダーの中島さんや第3弾リーダーの野田さんとの出会いについて
もう少し過去を振り返る予定です。お楽しみに。

■クリエイティブの可能性 第4弾 Facebookイベントページはこちらから■

https://www.facebook.com/events/353743894698646/

【このプロジェクトの寄付金を募集しています】

三菱東京UFJ銀行・新宿通支店・普通 0033463
名義:ノムラケンジ

=======================================================

クリエイティブの可能性 第4弾
リーダー 野村謙次
スポンサーサイト



  1. 2012/07/05(木) 05:08:18|
  2. クリエイティブの可能性
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【告知】クリエイティブの可能性、第二弾リーダー 中島明という男について。 | ホーム | 【告知】クリエイティブの可能性が大切している態度・テーマ/つながる・つなげる>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kenjinomura.blog103.fc2.com/tb.php/179-99ee2c1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kz_nomura

Author:kz_nomura
<活動テーマ>地域再興支援/ビジネスモデルづくり/人材開発支援の3点を活動の主軸においています。
<活動領域>非営利法人の組織運営全般/ビジネスモデルを含む持続可能な地域活性/地域再興支援の領域で日々実践を重んじながら研鑽を積んでいます。■休日は銭湯でのんびり*このアカウントでの発言は私が所属している団体と関係のない個人的な発言です。

助けあいジャパン

助けあいジャパンは復興と防災に特化した公益社団法人です。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
告知 (5)
読書 (5)
映画 (2)
アート (7)
イベント (6)
セミナー (1)
読書会 (4)
twitter (0)
散策 (3)
音楽 (0)
コラム (9)
エッセイ (30)
ProjectMESH (2)
食 (5)
クリエイティブの可能性 (27)
助けあいジャパン (1)
教訓 (2)
温泉道場 (1)

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

このエントリーをはてなブックマークに追加