Life is learning / twitter以上、Blog未満。

生きることは学ぶこと。日々感じた気付きや想い、仕事のことからプライベートのことまで、140文字以上で投稿します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【告知】クリエイティブの可能性、寄付支援者の方々に何がご提供できるのかについて。

おはようございます。野村です。

暑い日が続いていてなんだかもう、朝からぐったりしています。(苦笑)

今日は7月31日。7月最後の日ですね。
クリエイティブの可能性合宿、第4弾(夏合宿、再び)にとっては
出発2日前であり、旅行会社さんへの入金締め切り日です。

今日、今回のツアー料金を支払います。
1名分、当初45名で36,000円と公示させていただきましたが、
最終参加人数が42名、3名分のキャンセル料金等の発生も含め
最終的な一人分の旅費は37,000円となりました。
(社会人の方への負担については心ある方からのご支援により
 36,000円のままで進めさせていただきたく、お願い申し上げます)


総額は1,554,000円


この金額が今回のプロジェクトの総旅費です。

そして・・・。

寄付金額の総額、明日の12:00まで第4弾分については受付ております。
一口5、000円からです。

【お知らせ/200万円未達成につき募集期間延長します】
本エントリーにも記載いたしましたが、私がリーダーを務めさせていただくに際して課した、自己課題は
200万円の獲得による第5弾リーダーへの金銭負担軽減です。私の力不足により、その課題を約40日では
達成できませんでした。そこで、本プロジェクト発起人の石川淳哉さんにご相談させていただき、
(最適な表現は熱意を伝えてご了承いただき)寄付金募集活動をアメリカ同時多発テロが起こった“911”の前日、2012年9月10日まで延長させていただくことになりました。

ということで、寄付金募集、まだまだ継続いたします。
*一口5,000円が結構ハードル高いんですけど。。というお声も頂いております。その点についても、
後日ご報告できるように調整中です。


■クリエイティブの可能性 第4弾 Facebookイベントページはこちらから■
https://www.facebook.com/events/353743894698646/

【このプロジェクトの寄付金を募集しています】

三菱東京UFJ銀行・新宿通支店・普通 0033463
名義:ノムラケンジ

====================

と、まとめたものの、寄付金獲得を実際に行う上で
感じたことがありました。

それはこのプロジェクトの価値が分かりづらい、と言う点です。

今回私はソーシャルメディア上での情報発信は6月19日から、
電話や対面等での寄付金獲得は7月2日から始めました。
リアルとネットのコミュニケーションを自分なりに組み合わせました。


最終的に約40日間の寄付金活動でした。


当初はとにかく情報を拡げることに注力していたので
自身のFacebook、twitter、個人ブログを中心に活動してきました。
前回までの認知獲得もあり、また実績をご存じの方からの
支援もあり約60万円ほど、7月13日頃までに寄付していただけることが
できました。
しかし、その後の進捗が想定していたよりも厳しいものでした。

結局、当初自分に課した200万円の目標は合宿出発前に
達成できなく、延長戦に突入しているわけです。(笑)

その根本的な原因の一つはこのプロジェクトの価値を
私の立場から、私なりの言葉で分かりやすく提示することが
乏しかったからだと気付きました。

今後の告知については、その点を踏まえた表現を心がけていこうと
考えています。

さて、タイトルの内容です。

寄付金提供者の方々に私たちクリエイティブの可能性、第4弾合宿参加者が
何をご提供できるのか、をまとめていきますね。

■学生参加者とのつながり

このことに価値を感じるかどうか、が寄付金支援者になってくださるか
そうでないかの最大のポイントだと思っています。

普段、社会にでて仕事をしていて普通に現役の大学生とダイレクトにつながる、
又はコミュニケーションを図る機会というのは、意外と乏しいのではないでしょうか。

地域コミュニティに積極的参加している方やバイトをたくさん雇用している
職場、教育関連が職場、という方はそうでないかもしれませんが。

今回寄付金支援をしてくださった方で合宿当日までに連絡先を教えてくださっている、
もしくは私(過去のリーダー含む)と直接Facebookフレンドとしてつながりのある方には
徐々に学生参加者から【いってきます!】という思いを込めたメッセージが届けられているはずです。

特に今回の合宿テーマを【感謝のチカラ】としておりますので、参加前、参加した後の
自身の気持ちをどのように寄付金支援者の方々に表現するか、を大切にしています。

今回の合宿寄付金支援を通じて、学生たち一人一人の心の変化、行動の変化を感じ取っていただきたいと考えています。

また学生たちとダイレクトにつながる、というのは大げさな表現かもしれませんが

次世代を担う人材と直接ふれあうことができる。

ということだとも感じています。

■報告会へのご招待

合宿終了後、学生を中心にした報告会を開催しております。
その報告会は寄付金支援者の方々のための報告会です。

自分たちが皆さんのおかげで何を感じ、学び、気付き、これからどのように
変化していこうとしているのか、、、
そのことを自分たちなりの表現で報告させていただいております。
今回の報告会は東京と大阪の二会場、なおかつ大阪会場は第3弾(春合宿)
との合同報告会を予定しております。

詳細については8月6日以降、寄付金支援者の方々にご招待という形で
ご案内させていただきます。

■次世代へバトンをつなぐ。

ここが抽象的で分かりづらい点なのですが、非常に乱暴にこの活動の根幹、
価値をまとめると、私は以下の事柄なのだと理解しています。

それは・・・。


次世代を担う10代後半・20代前半の若者たち(学生)たちに
2011年3月11日に東北で起こった出来事をタニンゴトにしない、
ジブンゴトとして解釈するためのキッカケ、機会を提供すること




そのための活動だと捉えています。
東北大震災、この事実をどのように受けとめ、解釈するのか。

タニンゴトとして日々を過ごすのか、
福島や宮城、岩手の方々の思いをジブンゴトとして捉えるのか。

東北で起こった出来事をジブンゴトにするためには
五感で体感するしかない、自身の経験として
自分なりに311に起こった出来事に向き合うしかない

そう私は解釈しています。

このジブンゴトの感覚を持った多くの人間がこの国にいるのか、そうでないのか。

このことはとても大切なことであると同時に、
そういった人間が生まれる場を提供することがとても大切だと
私は感じています。

次世代へバトンをつなぐ。

そのことを実現するために私はリーダーのバトンを受け取り
寄附金を集めさせていただきました。

もっとお伝えしたいことがあるのですが、この価値について
どのように多くの方に伝わるように表現するのか?
この課題を胸に、8月2日~6日まで東北に旅立とうと考えています。

それでは、本日のお昼頃に改めて寄附金総額についての速報を
お知らせいたします。

宜しくお願いいたします。

クリエイティブの可能性 第4弾
リーダー 野村謙次


■クリエイティブの可能性 第4弾 Facebookイベントページはこちらから■
https://www.facebook.com/events/353743894698646/

【このプロジェクトの寄付金を募集しています】

三菱東京UFJ銀行・新宿通支店・普通 0033463
名義:ノムラケンジ

=======================================================
スポンサーサイト
  1. 2012/07/31(火) 06:14:23|
  2. クリエイティブの可能性
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【報告】寄付金支援者及び簡易収支一覧をまとめました。 | ホーム | 【告知】クリエイティブの可能性 第三弾リーダー 野田祐機という男について (後編)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kenjinomura.blog103.fc2.com/tb.php/184-1d8d31a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kz_nomura

Author:kz_nomura
<活動テーマ>地域再興支援/ビジネスモデルづくり/人材開発支援の3点を活動の主軸においています。
<活動領域>非営利法人の組織運営全般/ビジネスモデルを含む持続可能な地域活性/地域再興支援の領域で日々実践を重んじながら研鑽を積んでいます。■休日は銭湯でのんびり*このアカウントでの発言は私が所属している団体と関係のない個人的な発言です。

助けあいジャパン

助けあいジャパンは復興と防災に特化した公益社団法人です。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
告知 (5)
読書 (5)
映画 (2)
アート (7)
イベント (6)
セミナー (1)
読書会 (4)
twitter (0)
散策 (3)
音楽 (0)
コラム (9)
エッセイ (30)
ProjectMESH (2)
食 (5)
クリエイティブの可能性 (27)
助けあいジャパン (1)
教訓 (2)
温泉道場 (1)

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。