Life is learning / twitter以上、Blog未満。

生きることは学ぶこと。日々感じた気付きや想い、仕事のことからプライベートのことまで、140文字以上で投稿します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【報告と告知】クリエイティブの可能性、第四弾開催前夜。

今回のエントリーは番外編のような位置づけです。今後、このプロジェクトのリーダーになるかもしれない、未来のリーダーのためのエントリーです。

【合宿開催前夜、私は何を考え、何をしたのか】

非常に個人的なことなので、見苦しい部分もあるかと思いますが、このことがなければ恐らくリーダーとしての務めを全うできなかったのではないかな?と思うくらい自分の中では大切なことだったので番外編としてまとめておこうと思います。

■寄付金の金額と支援者の方々の思いの重さを計った。



8/1の夜遅く、一人自宅近くの餃子屋さんに入り、これまでの活動、寄付金獲得や参加者募集など、明日の出発を無事に迎えられることを振り返っていました。学生幹事のサポートやバトンを渡してくれた野田さんの裏部隊としてのサポート、目に見える形で応援してくださった方々、影ながら応援してくださった方々。そして25口寄付してくださった方から、小口のお金を集めて連名で一口つくってくださった方々の思いや行動。

一つ一つの出来事を、餃子を食べながら、ビールを飲みながら、一人で味わっていました。

自然と目に水が溢れてくるのです。涙とか、そんな感じじゃなくて、目が湿ってくるのです。

133万円という現金の重さ、その裏側にある見えない思い。それらと一緒に私は東北の地へ、被災地へと足を運ぶんだなー、学生と時間もお金もつくってくださった社会人の方々と一緒のバスに乗れるんだな~、と深く深く、現実を噛み締めたのでした。

正直、気持ちがふさぎこんで、自分の能力に余る役割に腰が引けそうになりました。もう、行くのやめてもいいかな~、と一瞬おもいました。それくらい重さのあるお金と思いを感じました。

で、色々考えを巡らした結果、辿り着いた答えは

こんな素晴らしい環境をつくっていただいている自分自身がこの出来事を一番楽しむ資格があるんじゃないかな~。

ということです。リーダーが一番この合宿を楽しむ、味わい尽くしてこそ、リーダーになった価値があるし、その楽しみ方で真価が問われるんじゃないかな、と考えるに至ったのです。

その瞬間がリーダーが生まれた瞬間だったように感じています。

そこで私は40日間、自分以外の人のために使っていた時間を自分のためだけに使うことにしました。一番好きなことをしよう、と決めたのです。

で、翌日私は観たくて我慢していた映画を最高の環境で鑑賞することにしました。

木場のIMAXシアターでダークナイト・ライジングをスクリーンのど真ん中で鑑賞したのです。

■自分自身が一番ワクワクする環境をつくった。

ダークナイトシリーズは私の大好きな映画シリーズです。特に二作目、ダークナイトはジョーカー役を演じたヒース・レジャーの遺作ということだけでなく、作品全体のクオリティも最高でした。また作品全体を通じて監督であるクリストファー・ノーランさんが醸し出すあの、ずどーん、とした重たさ。そしてそんな矛盾だらけのどうしようもない現実を直視しながら、なすべきことをなす、バットマンの姿がまさにヒーロー、私の中でのリーダーの姿だったのです。

笑われてもいいので、ここに記しますが、私は4日間だけ、バットマンになる覚悟だったのです。

私の中のリーダーの仕事、役割のベースとなる活動が四つあります。

■大局的視野と足元を見据えた現実的視野の双方のバランスを図りながら、
適切に決断すること。
■率先垂範して行動すること。
■如何なる場合でも諦めず、最後まで粘り抜くこと。
■笑顔の種類を増やしてチームメンバーの心を整えること。


この四つを、バットマンは備えていると私は感じています。

で、ネタバレしないように書きますが、今回のダークナイト・ライジングではバットマンこと、ブルース・ウェインは相当ピンチに陥ります。負けまくります。裏切られまくります。

でも、やっぱり最後までヒーローでした。

あの姿、ブルース・ウェインに四日間だけなろう、そうすれば参加者の学生たちもヒーロー、ヒロインになってくれるかもしれない、と本気で思い込んだのです。

アホでしょw

でも、この二つの行動があったおかげで合宿のリーダーを無事に務めあげられたと本気で思っています。

ダークナイト・ライジング、最高っす。

ということでw 第五弾リーダーのための支援金獲得活動、本気で始めます。しかも、9/10 24:00までの限定活動です。あと、67万円、134口の寄付金支援者を募っています!詳しくは下記をご覧ください。

==============================

■クリエイティブの可能性 第4弾 懇親会
 Facebookイベントページはこちらから■

https://www.facebook.com/events/271235212978365/

【このプロジェクトの寄付金を募集しています】

三菱東京UFJ銀行・新宿通支店・普通 0033463 名義:ノムラケンジ


次回以降は8月2日~5日までの合宿での出来事を私なりに振返っていこうと思います。
また、参加者が書いてくださったこの合宿に関するブログもご紹介してきます。

お楽しみに。

野村謙次
スポンサーサイト
  1. 2012/08/13(月) 11:53:14|
  2. クリエイティブの可能性
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【報告と告知】参加者のBlog紹介。 | ホーム | 【報告】無事に東京へ戻ってきました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kenjinomura.blog103.fc2.com/tb.php/188-9b801efd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kz_nomura

Author:kz_nomura
<活動テーマ>地域再興支援/ビジネスモデルづくり/人材開発支援の3点を活動の主軸においています。
<活動領域>非営利法人の組織運営全般/ビジネスモデルを含む持続可能な地域活性/地域再興支援の領域で日々実践を重んじながら研鑽を積んでいます。■休日は銭湯でのんびり*このアカウントでの発言は私が所属している団体と関係のない個人的な発言です。

助けあいジャパン

助けあいジャパンは復興と防災に特化した公益社団法人です。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
告知 (5)
読書 (5)
映画 (2)
アート (7)
イベント (6)
セミナー (1)
読書会 (4)
twitter (0)
散策 (3)
音楽 (0)
コラム (9)
エッセイ (30)
ProjectMESH (2)
食 (5)
クリエイティブの可能性 (27)
助けあいジャパン (1)
教訓 (2)
温泉道場 (1)

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。