Life is learning / twitter以上、Blog未満。

生きることは学ぶこと。日々感じた気付きや想い、仕事のことからプライベートのことまで、140文字以上で投稿します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【食】深大寺・渚の直売所(みつ地蔵堂)で出会った野菜たち

突然ですが、23区内に居住していて、一番後悔することといえば、
野菜に満足できない!(もしくは非常にコストがかかる)


ということです、あ、もちろん私的には。

美味しい野菜に出会うためには
かなりのコスト(時間・手間・お金)を支払わなければならず、
出会ったとしても、それって○○ならもっと安いし、美味しいよ☆
などと情報を頂くたびに、

なぜだ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

と悲しくなってしまうのです。

そんな最中、偶然出会ったのが
調布市・深大寺付近に可愛らしいた店舗を構える「渚の直売所」。

@mitsujizou こと岡田光史さんが運営されていらっしゃる店舗です。

【ここで購入した野菜たちがこちら】
110119-01.jpg

値段も格安(大根なんて120円ですよ)でしかもずっしりとした
野菜のうまみに溢れています。

【ここで購入した菜の花を使用して作ったカラフルパスタ】
110119-03.jpg


で、久々に料理をしてみたわけです。
私の中では

「滋味深い素材」
「素敵な調理器具」
「絶妙な調味料」
「うっとりする器」

この4点セットが揃うと異常なほど調理意欲が高まります。

特に「滋味深い素材」と出会うと、それに関わってくださった方々
(生産者、流通者、販売者など)の努力や工夫、知恵や想い
が感じられて、

「生きていてよかった」

と素直に感動してしまうのです。

定期的に通いたい、そんなお店でした。
ではまた☆

追記;
 厨房男子シリーズをツイッター上で不定期連載しているときに
 「本当にあなたが作っているの?」というご質問を頂きました。
 (はい、嘘はつきません。汗;)
 それと共に「ずぼらな男子向けにオススメの調味料とかある?」
 なんていう積極的なご質問も頂きました。
 こういう質問、素敵です。

 私がイチ押ししているずぼら男子向け調味料はこれ!
 
 【GABANのドライカレーのもと】
1100119-02.jpg

 これは非常に優れものです。
 ドライカレーはもちろん、カレー風味にしたい炒め物や蒸し物
 肉・魚・野菜と素材を問わず、絶妙なカレー風味に仕上げてくれます。
 また、時間も大幅に節約できるのでオススメです。

 いつもお世話になっているあの方のために
 たまには厨房男子、してみてほしいです。





スポンサーサイト
  1. 2011/01/19(水) 14:22:59|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<【セミナー】ブロガー・大橋悦夫さんのお話 | ホーム | 【エッセイ】5分間の奇跡>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kenjinomura.blog103.fc2.com/tb.php/34-7641d517
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kz_nomura

Author:kz_nomura
<活動テーマ>地域再興支援/ビジネスモデルづくり/人材開発支援の3点を活動の主軸においています。
<活動領域>非営利法人の組織運営全般/ビジネスモデルを含む持続可能な地域活性/地域再興支援の領域で日々実践を重んじながら研鑽を積んでいます。■休日は銭湯でのんびり*このアカウントでの発言は私が所属している団体と関係のない個人的な発言です。

助けあいジャパン

助けあいジャパンは復興と防災に特化した公益社団法人です。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
告知 (5)
読書 (5)
映画 (2)
アート (7)
イベント (6)
セミナー (1)
読書会 (4)
twitter (0)
散策 (3)
音楽 (0)
コラム (9)
エッセイ (30)
ProjectMESH (2)
食 (5)
クリエイティブの可能性 (27)
助けあいジャパン (1)
教訓 (2)
温泉道場 (1)

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。